Instagram自動集客化ツール

ハイスペックスマホ対決!P20 PROとgalaxy S9のスペックやカメラを比較。

ハイスペックスマホ対決!P20 PROとgalaxy S9のスペックやカメラを比較。

気になる事

ハイスペックスマホ『P20 PRO』と『GALAXY S9』で悩んでいるけど、どっちがいいの?

カメラ機能やスペック、処理速度などを含めて実際に使って見た感じはどうなの?

P20 PROとgalaxy S9を比較してみました。気になった点などをシェアしていきます。

どうも藤鴎外@試すブロガー@fujiougaiです。

かなり気になる方も多いであろう、ハイスペックスマホ対決!

P20 PROとgalaxy S9。

この2台を比べてみました。

キャリア販売はGALAXY S9だとauとドコモ、P20 PROはドコモから。

僕がP20 PROで、妻がGALAXY S9を使用しています。

最後にどちらがオススメか?を書いていますが最初に言っちゃうとGALAXY S9の方が個人的にオススメです、その理由も含めて5分ほどで読み終えることが出来ます。

まずハイスペックスマホは必要なのか?

「私にハイスペックなスマホは必要なの?LINEやカメラ、電話が出来ればいいのだけれど」

という方もいらっしゃると思うのですが、十中八九必要になってきます。

まず、低いスペックのスマホだとLINEを使用していく中でもデータ容量が大きくなっていき、気軽にLINEでの写真のやり取りにも時間を要することになります。

そして、動画などを再生するのにも読み込み時間が多くなりフラストレーションがたまってしまいます。

実際に僕が以前使っていたQUA PHONEというモデルはLINEを開くのに30秒近くかかり、動画などもっての他でした。

CPU(脳)やRAM(作業机)の重要性を勉強できた期間だったと思います。

とはいえ、動画も見ない、LINEも使わない、電話のみ。という方でしたらスペックは必要ないのでらくらくホン的なものでも充分かもしれませんが、10~50代くらいの方はスマホの必要不可欠。

ですので、ハイスペックなスマホを持っていれば暫くは2年で機種変更しなくても使用できるので費用対効果も期待できますので、ハイスペックスマホはオススメです。

スペック比較 kirin970 VS snapdragon845

kirin 970やらsnapdragon845というのは何の事?と思われるかもしれませんので先に説明しておきます。

先ほどCPU(脳)と書きましたが、それの固有名称です。本当はSoC(system on a chip)と呼称する部分ですが馴染みが無いのでCPUとしていました。

P20 PROに搭載されるkirin970はHiSilicon Technologies社が開発するSoC で2018 .11月現在HiSilicon Technologies社が発表するSoCとしては最高峰のスペックを持ちます。

対してGALAXY S9に搭載されるsnapdragon845はQualcomm社のSoCで同上の内容。

ガタガタと数字を出さずに結論から言えばGALAXY S9の方が処理速度が速く、優秀です。

iPhone7とP20 PROとGALAXY S9のベンチマークテスト

まずはまだ使用している方も多くいらっしゃるかと思う、iPhone7のベンチマークテスト(処理速度などを計るモノ)で数値を出しました。

iPhone7

これが今まで使用していたiPhone7のベンチマークテスト結果です。

これまであまり不便を感じなかったiPhone7が146329という数値です。

P20 PRO

そして、現在使用しているP20 PROが207601

GALAXY S9

GALAXY S9が261698となり、この三台の中でも最高値を叩き出しています。

以上の結果から浅いスペックの比較ではGALAXY S9に搭載されるCPUが優秀なことが証明されました。

かといってiPhone7が優れていないだとかではなく、操作する上でのモタつきはありませんし、GALAXY S9が爆速か?と言われれば実感的には薄いです。

ですが先述のように動画の読み込みやカメラ機能の進化により容量アップから逃れることはできないのでスマホのスペックは重要だといえます。

カメラ比較 トリプルカメラ VS シングルカメラ

では、次にカメラの比較へ。

世界最高峰と言われるP20 PROですが、実際に撮影してみるとこんな感じです。

マスターAIというシステムが19シーンを選別し、その被写体を美しく描写してくれる。

草木を選別し緑を深くしてくれていますが実際にはこんなに鮮やかではないです。

夜景に関しては凄く綺麗です。

この時夜景モードを選択して撮影するのですが、シャッタースピードが4秒とか10秒とか教えてくれるので、その間は持ち手は動かさないようにしないといけません。

P20 PROのカメラスペック

アウトカメラ(RGB):有効画素数約4000万画素,F1.8,光学式手振れ補正機能搭載 1/1.7型センサーサイズ
アウトカメラ(モノクロ):有効画素数約2000万画素,F1.6,光学式手振れ補正機能搭載 1/4.5型センサーサイズ
アウトカメラ(望遠):有効画素数約800万画素,F2.4,光学式手振れ補正機能搭載 1/2.8型センサーサイズ

ここまで撮れたら十分だといえそうですね。

対してGALAXY S9はこんな感じ。

空の描写もナチュラルな感じでGOOD!!!

レモンキャンディっていうと奥のオブジェが回って会談になるシステム。

発色も見た感じを再現してくれています。

ボケも十分ですね。

犬などの動物を室内で撮るとややノイズが載っています。

アウトカメラ:有効画素数約1200万画素、F値1.5、F値2.4光学式手ブレ補正(OIS)1/2.55型センサーサイズ

暗所での撮影例は後に追加するとして、これくらいのボケでも十分という方も多いのではないでしょうか?

カメラユーザーからすると少し物足りなさもあるかもですが、スマホのカメラって本来これくらいで十分のハズで「手軽にサクッと撮れる」のが売りでこのレベルはすごいですよね。

両方実際に使ってみた感じ。

双方のサイズ感は一回りP20 PROが大きいですね。

P20 PROのサイズ:155mm×73.9mm×7.8mm

GALAXY S9のサイズ:148mm×69mm×8.5mm

ややGALAXY S9の方が小さいので持ちやすさではGALAXY S9の方が操作しやすい印象です。

片手で操作できるというのは大きなメリットで、現在お使いのスマホが片手で操作出来て手に馴染んでいて使いやすいという方にはやや大きすぎるかもです。

ハイスペックスマホ対決!P20 PROとgalaxy S9のスペックやカメラを比較。まとめ

両方ともハイスペックなスマホですのでどちらを購入しても損はしないと思います。

P20 PROのオススメポイントは

  • 抜群のカメラ性能
  • マルチタスクで作業が出来る
  • 顔認証、指紋認証爆速

の3つが個人的にオススメしたいポイントです。

GALAXY S9のポイント

  • 反応の速さ・フリーズがゼロ
  • カメラもかなり良い
  • 持ちやすい

となりますが、双方に共通するポイントとしては

  • 熱くならない
  • 充電の持ちが素晴らしい
  • お風呂で使用しても全然使える

といったところです。

防水機能についてはコチラでまとめています。

スマホの防水規格「IP規格」を分かり易くまとめる。P20 PROを実例にお風呂に入れてみた。【動画有】

CPUはS9が優れますが、カメラではP20 PROが優れます。一長一短ですがここまでCPUのレベルがが高いスマホなので好みで選んでも後悔しないでしょう。

価格も近いのでカメラを撮ってSNSでシェアするならP20 PROの方が加工無しで投稿できるのでそこもポイントですし、GALAXY S9に関しては一回り小さいサイズなので扱いやすいというポイントがあります。

どちらが買いか?

結論から言うと僕はGALAXY S9の方がオススメです。

カメラ機能は以外に特に目立って良い部分というのも感じません。

スペックの項でもお話しましたがCPUのレベルが違いますので本当に長く使っていけるモデルじゃないかと思います。

まじで完成度高いです。

P20 PROを購入した僕がうらやましくなるレベル。

関連記事にて別の視点でもレビューしていますので、良かったら読んでくださいね。

ハイスペックスマホ対決!P20 PROとgalaxy S9のスペックやカメラを比較。

2018.11.05

[レビュー]P20 PRO。カメラ・スペック・価格のバランスが素晴らしすぎるオススメの一台。

2018.11.03

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

藤鴎外です。 特段森鴎外のことは好きではありませんが、鴎外の響きにやられてしまいました。 ブルーワーカー系ブロガーで、青い服着てドロドロになりながら試乗記事なんかを書いています。