車情報RSS

[レビュー]ヘビースモーカーの僕がプルーム・テックに変えてよかった4つのメリットと1つのデメリット。もう一つの電子タバコACEについても

プルームテック

[レビュー]ヘビースモーカーの僕がプルーム・テックに変えてよかった4つのメリット・1つのデメリット。もう一つの電子タバコACEについても

プルームテックと紙巻きたばこの違い、薄毛の予防になり得る?

2018.10.14

タバコと薄毛・ハゲの関係が明らかに!?ちょっとこれノーベル賞モノだぞ!

2018.10.13

プルームテック雑感、モカのみか?喉のいがいがとしゃっくり。

2018.06.08

どうも藤鴎外@試すブロガー@fujiougaiです。

私ごとなのですが僕は結構永い期間喫煙していて、かれこれ10年近くが経とうとしています。

最初はメンソールから入り、2年ほどでメンソールに飽きてタバコの中では重いと言われる「セブンスター」(ニコチン・タール=1.2mg・14mg)を愛煙していました。実際は一日に吸う本数自体が多かったわけではなく、吸っているタバコのニコチン量とタール量が多いからヘビースモーカーと自認しています。

ところが最近になり煙の多さによる害、つまり、車(全然関係ないですが当ブログは試乗記事がメインなのでクルマ好きの方是非コチラも!)部屋の室内への影響を懸念し電子たばこに変えようと思い物色してたどり着いたのがタイトルにもある「プルーム・テック」

以前は「電子たばこにするくらいならたばこなんてやめてやる」と豪語していたのですが、 今ではすっかり電子タバコに切り替えることができています。

このプルーム・テックに変更した上で僕が感じたメリットを3つご紹介したいと思います。

と、その前にプルーム・テック雑感を

当初は巷で人気の「アイコス」にしようかと考えていました、妻もアイコスユーザーだったので手順なども知っていましたし、時々もらって吸っていたので。

ところが、アイコスにはデメリットが多すぎたのです。箇条書きで挙げてみると。

  • においがきつい
  • 結局灰皿が必要
  • 不良品が多い(実感的に)
  • 充電待ちがある。

といったデメリットがあり、ためらっていました。

メリットとしては吸い心地に関して。

中々どうして、プルーム・テック比較でいえば断然紙巻きタバコに近い吸い心地です。

じゃあ、グローはどうなのよ?と購入はせずですが、どうにもあのウィダーinゼリーチックな吸い方はしたくないとビジュアルからアウト。

それなら、ということでプルーム・テックになったわけです。

近隣のコンビニでスターターキット(4000円)なるものが販売されていたので即購入(ネットからJTに登録をしてから購入すると2000円オフになるそうです。)個人的には後述の互換品のレベルが高いのでそちらの購入をお勧めします。

購入したコンビニのフードコート内でちょろっと取扱説明書を確認。

タバコのカプセルは5個入りで460円。

このカプセルは一個あたり紙巻きたばこ計算で5本分だそうで、1箱紙巻きたばこの25本分ということになり、経済的。

充電が必要でフル充電でカプセル1箱分、つまり1日はほぼ確実に持つと考えていいでしょう。

ふむふむ、味は五種類から選べるようで、

黄色い箱のタバコに近い「メビウス・レギュラー フォー・プルームテック

緑色の箱でシンプルなメンソール「メビウス・クーラー・グリーン フォー・プルームテック

紫色の箱でメビウスの「オプション」と呼ばれているものに味が近い「メビウス・クーラー・パープル フォー・プルームテック

赤色の箱でフルーティな味わいのメンソール「メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック

茶色の箱でモカの香りを楽しめる「メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック

の5種展開です。

僕はとりあえず、メンソール以外の4種類を試した感じ。

レギュラー「メビウス・レギュラー フォー・プルームテック」=タバコ風味ではあるものの、タバコと比較してしまい物足りない感がすごくある

紫の箱「メビウス・クーラー・パープル フォー・プルームテック」=メビウスのオプションを彷彿させるメンソールで、男性にも受け入れられそう。これが中々人気らしい

赤色の箱「メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック」=リンゴの香りがほのかに香り、気分転換に最適かもしれない。個人的にはメンソールの中でもかなり好きな部類です。

茶色の箱「メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック」=僕が常用している味です。レギュラーよりも味に深みがあり香りも、ほのかなモカ感。舌先を吸い口に充てていると結構甘くて、セブンスターを吸っていた僕には結構しっくりときました。

雑感としてはこんな感じ、では紙巻きたばこ比較でのメリットを見ていきましょう。

メリット1:タバコ代が安くなる。

僕がセブンスターを吸っていたころは、平日は1日に半箱=10本~15本ほどで休日は1箱=20本ほど喫煙していました。

一週間で平均5.75箱

そしてセブンスターは1箱460円なので一週間2645円、一か月で10580円となり、年間126,960円。

追記:最近値上がりしましたね、セブンスターが1箱=500円となりました。恐ろしいですねプルームテックも値上げされました。

12万7千円と聞くとそこそこの金額ですよね。

今悩んでいるモノだって気持ちよく買えそうです。

普通のたばこだとこれくらいの金額でしたが、現在プルーム・テックへ変更してからの喫煙ペースは紙巻きたばこの約半分ほど。

タバコの単価自体は同じですが、吸う本数が半分になったので、単純に半額となり6万円ほどになりそうです。(吸い始めて一か月なのでまだなんともいえませんが、吸う回数、及び消費量は本当に少なくなった。)

では、なぜ半分になったのか?が疑問になるかと思います。

それは単純に紙巻きたばこよりも「物足りないから」です。

紙巻きたばこを10年近く吸っているとプルーム・テックの味がどうにもおいしくは感じず。5種ほど味が出ていますが「紙巻きたばこ」比較だと、どうしたっておいしいとは思えないものです

ですが、そこは最初にタバコを吸った時やビールを初めて飲んだ感想と一緒で結局は慣れてくるものです。

そして、慣れればこちらのもので体に馴染めばタバコと認識し始めるのが人間です。

じゃあ結局はコストが元に戻ってしまうのではないか?と慣れ始めたころに僕も思いましたが、思いのほかプルーム・テックは慣れても1吸い(1パフ)の回数は増えずにいます。

紙巻きたばこは一度火をつければ途中で吸うのをやめるということができませんが、プルーム・テックに関してはやめたいタイミングでOKで、次に吸うときにも然り、「3口でいいや」とタバコやアイコスを3口4口吸ってまだまだ残ってもったいない状況で火を消していた時もありましたが、プルーム・テックにはそんなことは気にせず、「ちょい吸い」ができるのは経済的だと思います。

ちなみにですが1カプセル=50回となっているのですが、別に51回でも60回でも味の濃度が落ちるだけで吸えないことは無い感じです。

メリット2:においが消える。

今まで紙巻きたばこを喫煙していると他人からいやな目で見られたり、非喫煙者と同席の車内でも「ちょっと失礼」と断りをいれていましたが、プルーム・テックに変えてからは本当に全くと言っていいほどにおいが無いので、気を遣わずに済みます。もちろん断りは入れるものの、煙の量は少なく、何かを燃やした煙ではなく水蒸気であるためにおいがすぐに霧散するのもうれしいところ。

実際、非喫煙者と同席の車内で「失礼」とプルーム・テックを吸ってみても「ほのかに何かがにおったけど、今は全然におわんな」と言われるほど。

アイコスではそうはいかず、どうしても燻したにおいが残ります、僕は個人的に「アイコス臭」と呼んでおり、うちで飼っているポメラニアンの糞のにおいと混同してしまうくらいにはにおいます。

メリット3:場所を選ばない。

自宅で紙巻きたばこを吸うときは「ベランダもしくは、換気扇の下」という場所の規定があったもののプルーム・テックに変更後はリビングでパソコンを打っているときやゲーム中など、ほとんど場所に気を使うことはありません。

外出先ではさすがに気を使いますが、正直僕はプルーム・テックで喫煙所に行く意味があるのか?と思っていたりします。

そもそも火を使わない、何を燻しているわけでもないため火災の心配も無いのでベッドで吸われている方もいるようですね。

メリット4:薄毛対策になる。

これはあまり有名な話ではないのですが、喫煙は薄毛になり易いという報告があります。

前ページ冒頭にもリンクは貼っていますが、

プルームテックと紙巻きたばこの違い、薄毛の予防になり得る?

2018.10.14

タバコと薄毛・ハゲの関係が明らかに!?ちょっとこれノーベル賞モノだぞ!

2018.10.13

僕の親類を見ているとかなり怖いので変えて良かったと思います。

デメリット1:50パフのカプセル交換時期がイマイチ分かりづらい。

1カプセル50パフなのですが、5つも味があるので変えたいときなど「じゃあ50パフし終えないと次の味にいけないの?」と思ってたんですが、ここに気づいた頭の良い人もいまして

パフの回数表示をしてくれる優れものがありました。

これで何ができるかというとパフの数を1つ覚えれば足し算と引き算だけでカプセルの残りをカウントできるんですね。

別にごちゃごちゃになってもいいという方にもこの互換バッテリーはオススメです。

まとめ

電子タバコ万歳!という感じになってしまいましたが、やはり隣で紙巻きたばこを吸われると「あ~このにおいがいいんだよなあ」と懐かしく、そして欲してしまうので、これから続けていくことが重要だなあと思っています。

ですが、先述のようにメリットがあまりにも大きすぎるため、おそらくはマーケティングとパッケージが上手だったアイコスを抜かすのではないかと思っています。

吸い心地は悪くなるというデメリットはあるものの、安くなるし吸い終わりを自分で決められるし、においはアイコスの10分の1ほどで人にも場所にもそこまで過剰に気を使うこともなくなりますし。

ジワジワと人気が出てきて新しい味の展開なんかにも期待したいですね。

プルームテック買うならこっちの方が良い!

最近では互換品の方が良い感じになってきていることも踏まえると正直正規品を購入するメリットってなくなってきたように思います。特に以下3点は正規品にはないメリットばかりで買いそろえると正規品購入よりも割高にはなるものの僕個人的にはすぐさま揃えたい、お金があれば揃えたいぞ!(お小遣い5000円の旦那の叫び)

なぜ必要か?

まず正規品だけだと正直衛生的とは言えません。

吸い口が直接入れ物に触れるので決して綺麗とは言えませんので入れ物は必要だと考えています。

特にプルームテックの入れ物はこのようにかなりコンパクトでして隙間が全然ないわけですね、確かにコンパクトは正義!なんですがもう一種類くらい味を楽しみたいとかなった時には、もうそれはパツパツのムチムチです。えぇ。

しかし、↓のケースだと予備に一本入りますし、可愛い感じのモデルさん起用してるかおすすめです!え?モデルさんかわいいから推してるんだろ?違いますよ!!失敬な!!

さてマウスピースですが、これもあれば吸い心地と衛生面で心が侵されること少なくなるでしょう。

このように使い捨てのマウスピースですので使いまわしの「くっさいっくっさい」想いをしなくなります、精神衛生上これは良いでしょうね、吸い心地というか抵抗(キック感)も強くなるでしょうし。

あとこれだけは絶対買っとけ!!!!
まずデジタルで残りの吸える回数おしえてくれるのこれとあと高いやつしかないから。これは絶対買い!僕もお小遣いがあれば頑張って買うのに。。。。と思ってます。
吸える回数ってのはカプセル一個につき50パフできるってものなんですが、これが「え?あと何回吸えば別の味いけんの?」ってなるのでこれで最初からカウントしてれば、引き算足し算だけすれば次の味のカプセル楽しめるのでオススメ!!

と、まあ熱弁しましたが僕はアイコスの互換品も吸ってます。

アイコスの互換品ACEを試してみようと思う。

さて、ちょっと話は変わるのですが最近ちょっと電子タバコ界隈に「アイコスより美味い電子タバコ」が存在するらしいのですが、それがACE。

↑のこちらなんですけど、僕の大好きなYoutuber「ラファエル」さんも吸ってるらしいんですよね。探しても見つからないけどw

ラファエルさんがランボルギーニを使ってナンパする動画は下世話なのか?

2018.09.08

[動画]ラファエルさんどうした?車を破壊する動画を出す。

2018.07.22

こういった機能があるみたいでこの言葉だけを信じるなら「完全にアイコスの上位互換」なんですよね。

ポイントとしては4つ

  • 温度変化に対応している
  • 連続で吸えること。(3本のたばこをインターバル無しで喫煙可能)
  • 長く使うことを前提にしたクリーンホルダーシステムの導入。なんと中身を取り出し丸洗いできるとのこと!
  • 吸いごたえがタバコに最も近い。

などが挙げられます。

本体のスペックは以下の通り。

本体サイズ:100.8mm×50.6mm×26mm
バッテリー容量:3200mAh
耐久温度:-7℃~60℃
予熱時間:35秒
充電電流と時間:5V 2A(約120分) / 5V 1A(約300分)
【内容】
ACE本体×1
USBコード(5V 2A)×1
専用ステンレススティック×1
専用クリーナースティック×1

公式HPより参照

カラーは白・黒・赤・青から選べますが僕は青を選択しました。

試せ次第詳細をアップしようと思いますが、非常に期待値の高い電子タバコでは?と思っています。

レビューを書きました!

ちなみに今なら1000円オフだそうですのでお早めに

プルームテックと紙巻きたばこの違い、薄毛の予防になり得る?

2018.10.14

タバコと薄毛・ハゲの関係が明らかに!?ちょっとこれノーベル賞モノだぞ!

2018.10.13

アイコスの互換品は「ACE」で決定!使用感とメリット、デメリット、メンテナンスなどを公開。

2018.10.11

アイコス互換品ACEの購入レビュー、アイコス買う前でも後でもACE買うべし。

2018.10.05

最後の紙巻きたばこを吸い終わったら書き終える記事。紙巻きたばこよ、さようなら。

2018.10.03

10月からタバコ増税。納税額増やすも我々に人権は無し。

2018.09.22

プルームテック雑感、モカのみか?喉のいがいがとしゃっくり。

2018.06.08

コメントを残す