車好きなら分かるだろうか?約50のヒントからクルマを当ててみてほしい。

どうも。藤鴎外@fujiougaiです

突然ですが、車が好きな人だったら僅かなヒントからどんな車か?を当てることが出来るかと思います。
僕もある程度好きだと思ってましたし「すぐに答えが分かるだろう」とタカを括って望んだクイズに全くの歯が立たないので読者の皆様にも同じ問題を出題してみようかと思います。
事の発端はフォローさせてもらっている緑黄色野菜ピイマンさんという方のツイートから始まります。

ピイマンさんとは?

ピイマンさんは車界隈において紳士として知られる7000人のフォロワーがいる人気の野菜です。

今までの愛車遍歴は

  • PRIUS
  • IS-F
  • RC-F
  • アウディの A4 クアトロ。

現在所有する車は

  • ポルシェケイマン gt4
  • アルファロメオの Mito (黄色)
  • アウディの A4 クアトロ。

となっており、車好きって感じのラインナップですね。

ツイート内容も敬語でのツイートで紳士的でありながら、さりげなくエロも含ませる御方。


イメージ的には「サファリ」とか「オーシャン」読んでる人っぽいんですよね。

では、話を戻したいと思います。

さて、事の発端は次期愛車を購入したピイマンさんがツイートした以下の内容。

ここから様々なヒントが展開され、様々な方がピイマンさんの次期愛車を当てようと必死になりますが、誰もあたりません。

そこで車が好きな当ブログの読者さんにもこのクイズに参加してもらおうと思い、筆を走らせているわけです。

こんなにもヒントがある。

ヒント1…普通に過ごしていたら、まず街中ではすれ違わないクルマです。わたし自身も、走っているのを一度しか見たことがありません。

ヒント2…屋根はあります。

ヒント3…オートマチック・トランスミッションです。

ヒント4…運転席は右側にあります。

ヒント5…走行距離は3,000キロです。

ヒント6…新車価格のおよそ半額で購入します。

ヒント7…メーカーオプションはついていませ

ん。そもそも設定がないかもしれません。

ヒント8…ABSは着いています。

ヒント9…マフラーは左右についています。

ヒント10…皆さんお忘れになっているかもしれませんが、このクルマはアウディA4と入れ替えることになっています。なので毎日乗るはずです。走行距離も伸びてしまいます。たぶん。

ヒント11…エンジンは前にあります。でもFFではありません。

ヒント12…アウディではありません。

ヒント13…信号待ちをしているときに、小さなお子様から指をさされる可能性が高いです。アルファロメオのミトもそうでした。

ヒント14…私が買い求めたクルマには、黒いホイールが装着されていました。

ヒント15…軽自動車ではありません。

ヒント16…今回のクルマ選びにおいて重要視したのは、ピイマンが契約している機械式駐車場に入るかどうか、という点でした。年式とともに価格が下がったクルマでも、幅が大きすぎて諦めたものが幾つかあります。ご参考になれば幸いです。

ヒント17…どちらかというと、うるさいクルマです。

ヒント18…どちらかというと、重たいクルマです。

ヒント19…当たり前のことなんですが、エアコンがついています。

ヒント20…当たり前のことなんですが、時計がついています。

ヒント21…ブレーキのキャリパーは、何色かは言えないんですが、塗装されていました。ローターはツーピースではありません。

ヒント22…ナンバープレートは前後ともに中央についていました。

ヒント23…ドリンクホルダーが目立ちますが、収納はそんなに多くない気がします。

ヒント24…モテるかモテないかで言えば、たぶん後者だと思います。

ヒント25…変なところにサインがしてありました。

ヒント26…私の記憶が間違っていなければ、フォグランプは無かった気がします。

ヒント27…すでに「カーセンサー」からは情報が消えています。なので同じ仕様、同じ年式、同じ車体色のクルマは見当たらないのです。(スクリーンショットを撮っておけばよかったと後悔しています。)

ヒント28…少なくとも内装にはカーボンのパーツは見当たらなかった気がします。好きなんですけどね。無ければ無いで良いかなと。

ヒント29…なんかいろいろスイッチがついています。操作の仕方によっては、クルマの状態を変えられるので、それも購入の決め手になりました。ほら、音を大きくしたり、乗り心地が変わったりすると、楽しいじゃないですか。

ヒント30…たぶんゴルフバッグは、2個くらい余裕で載せられると思います。試してないですけど、4個以上行けるんじゃないかな…ていうか私、ゴルフしないですけどね。

ヒント31…このクルマ、あんまり人気がないみたいで、私が購入したお店でも、少なくとも2〜3ヶ月くらいは在庫していた模様です。私が手をつける直前に数十万円もの値引きをなさいました。それでも売れないお店もあるみたいですね。このへんはちょっと複雑。

ヒント32…シートはゆったりしていて、ホールド性は低めなんじゃないかと思います。本気で踏んだら、身体ごと吹っ飛ぶんじゃないかと心配だったりして。

ヒント33…丸いクルマと、四角いクルマと、このどちらかと言えば前者にあたると思います。でも曲線美とか、そういう表現で評価されているところは、まず見掛けたことがありません。

ヒント34…けっこう速いんですが、致命的な弱点があって、サーキット走行には向いていません。というのも、長いストレートの終わりでブレーキが熱にやられて、フェードしてしまうのです。本気で走るなら、何らかの対策を講じねばなりません…

ヒント35…ディーゼルエンジンではありません。燃費はあんまり良くないですが、何とかなるレベルだと思っています。

ヒント36…乗車定員は偶数です。

ヒント37…アンテナがありません。もしかしたら見えないところについているのかもしれませんが、私は見つけられませんでした。

ヒント38…スピードを出すと、エンジンの周りである部品の状態が変化するらしいです。ただ試乗の段階では、それを確かめることができませんでした。

ヒント39…このクルマの周りをぐるりと囲うようなラインが、どうしても気に入りません…納車されたらラッピングでブラックアウトしたいと思っています。

ヒント40…Twitter で、同じクルマのオーナーさんを探してみたら、関東にひとりだけ。あとは「父親が購入した」と仰っている方が、たまに画像を投稿なさっています。同車種のお友達を作るのは、かなり難しいと思われます…。

ヒント41…このクルマのメーカーは「イギリス」「イタリア」「ドイツ」のいずれかに本拠地を置きます。したがってフランスでもなく、アメリカでもありません。あと今更ですが、日本車でもない、ということです。すみません。

ヒント42…このクルマ、10年前には存在をしていませんでした。わりと最近、出回るようになったものとお考えください。したがって年式は2008年から2018年の間です。よろしくお願いします。

ヒント43…ハンドルの形状は正円でなかったような気がします。それから、たぶん複数の素材で形成されているっぽくて、肌触りが微妙に違いました。見た目には、あんまり分かりにくいです。

ヒント44…先ほどうっかり「レースチップ」の話題をしてしまいましたとおり、このクルマは自然吸気のエンジンではない、ということです。何らかの過給をして出力を高める工夫がされています。

ヒント45…ヒゲが生えています。

ヒント46…内装には木目調のパーツがあります。ほんとうはカーボンが良かったのですが、これはこれで質感があっていいかなと思いました。ただ、ぱっと見た感じは木じゃないです。よく見ると木目。うまく言えないんですけど。

現在公開されるヒントだけでこれだけあります。

更に回答されたメーカー、車種、カラー、年式をまとめたツイートがコチラ。

これだけの情報がありながら、当てられません。

メーカー、車種、については当てやすいかもですが、カラーと年式についてはちょっと想像できないですよね。

ちなみに僕の予想では

ヒントはピイマンさんのツイートにも隠れているのでフォローしてみて内容を確認して次期愛車を当てて焼肉をごちそうになられてみてはいかがでしょ?w

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

藤鴎外です。 特段森鴎外のことは好きではありませんが、鴎外の響きにやられてしまいました。 ブルーワーカー系ブロガーで、青い服着てドロドロになりながら試乗記事なんかを書いています。