Instagram自動集客化ツール

[異色対決]シビックタイプRとLC500をサーキットで走らせてみたらどっちが速い?

これまで無かった異色の対決が実現。

ホンダ シビックタイプRとレクサス LC500という駆動方式もパワーもセグメントも違う両車がサーキットで対決。

どうも、藤鴎外@fujiougaiです。

今回は日本を代表する二台が対決します。

シビックタイプRとLC500のスペック

まずはシビックタイプRのスペック

  • 車名:シビックタイプR
  • グレード:ベースグレード
  • サイズ:全長×全幅×全高=4,560mm×1,875mm×1,435mm
  • 最小回転半径:5.9m
  • 駆動方式:FF(前輪駆動)
  • サスペンション:前:ストラット後:マルチリンク
  • トランスミッション:6速MT
  • 型式:DBA-FK8
  • 排気量:1,995cc
  • 最高出力:235[320]/6500
  • 最高トルク:400[40.8]/2500
  • 車両重量:1.390kg
  • 0-100加速:5.6秒
  • 車両本体価格:450万円

その世代ではないので分かりかねますが、シビックタイプRはFF最速だとかいわれた車らしく環状線をぶっ飛ばす人たちが多かったらしいです。

海外での人気も高く日本車を代表する一台です。

今スペック表を見る感じだと、2Lエンジンの割に320馬力だったりトルクもディーゼルばりにあったりだとかちょっとスペックおかしくないっすか?w

ちょっと不思議なのが小回りとか重要だと思うんですが最小回転半径が大きいんですよね。このホイールベースから考えらると大きすぎないですか?詳しい人教えてください。

価格は450万円~ですが、これは魅力的ですよね。独身の友人にこそすすめたい一台です。

LC500のスペック

  • 車名:LC500
  • グレード:ベースグレード
  • サイズ:全長×全幅×全高=4,770mm×1,920mm×1,345mm
  • 最小回転半径:5.4m
  • 駆動方式:FR(後輪駆動)
  • サスペンション:前:マルチリンク後:マルチリンク
  • トランスミッション:10速AT
  • 型式:DBA-URZ100-ACUBH
  • 排気量:4,968cc
  • 最高出力:351[477]/7100
  • 最高トルク:540[55.1]/4800
  • 車両重量:1,940kg
  • 0-100加速:5.1秒
  • 車両本体価格:1302万円

日本車で一番エロいと思うラグジュアリークーペ。

こちらも日本を代表するブランド”レクサス”のフルサイズクーペということで代表的な一台ですよね。

先述のシビックよりも大柄なのに小回りがとても効き、オーナー様曰く「扱いやすい」とのこと。

[オーナーレビュー]レクサスLC500hのオーナーレビュー。外装、内装、走り心地、乗り心地、評価など。

2018.09.17

まずはシビックタイプRの走りを見てみよう。

チャンピオンシップホワイトのシビックをクリスハリス氏が走らせて感想を言うのが序盤。

英語は分からないので割愛しますが、「超良いんだぜ」みたいなことを言っているはず。

このドヤ顔は言うてますね

真ん中三本出しのマフラーは高出力に対応する2本の大流量メインパイプと、演出用のセンターテールパイプ。

生で聞いたことないので分かりかねますが、音が大人しく感じるんですが動画の仕様なんですかね。

先述のようにVTEC TURBOエンジンは2Lでありながら320馬力を発揮します。

シビックタイプRには排気側にVTEC(可変バルブタイミング・リフト機構)を、吸排気双方にVTC(連続可変バルブタイミング・コントロール機構)を採用し出力とレスポンス向上を図る仕組み。

そのままサーキットを走れる仕様で、とにかく”走る”オーラが半端ないですね。

さて、そんなシビックと今回サーキットで争うのがLC500。

明らかにタイプが違う二台ですが、双方に自信をもって言えることは”走ること”

シビックは言うまでもありませんが、LCに関してもラグジュアリーなだけではなく動力性能もお墨付きの車です。

ここからは予想ですが、どちらが勝つと思います?

結末は動画にて!ヒントとしては

サーキットは福島県二本松市にある「エビスサーキット」で11のコースがあり初心者から玄人まで楽しめるサーキットとなっており目立つのはドリフトコースが多いですね。

果たしてどちらが勝つのでしょうか?

僕はシビックが勝つと思ってました。

動画をどうぞ!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

藤鴎外です。 特段森鴎外のことは好きではありませんが、鴎外の響きにやられてしまいました。 ブルーワーカー系ブロガーで、青い服着てドロドロになりながら試乗記事なんかを書いています。