Instagram自動集客化ツール

8万円以下で買える初心者でも扱いやすそうなコンデジ5選を紹介する。

GTsportsというゲーム内で切り取った画像。恐ろしく美しい

8万円以下で買える初心者でも扱いやすそうなコンデジ5選を紹介する。

どうも藤鴎外@試すブロガー(@fujiougai)です。

ここ最近悩んでいることがありまして、それがタイトルにもあるように「カメラ購入」

使用用途はブログ用の写真などなのですが、やはりどうせ画像をアップするなら高画質で読んでいただける人に綺麗なものをと思うわけです。

そして、高画質を求めると青天井。

サラリーマンとしてはさすがに何十万もするカメラなんてのは手の届かない代物でして、じゃあいくらなら出せるの?となると「ざっくり10万円以下」強いて言うなら安ければ安いほどいいのですが、でも画質には拘(こだ)わりたい、どこへでも持ち運べて、気軽に撮影したい。となるとアクセサリー関係(首にかけるストラップやケース、三脚など)を抜いて5万円から8万円で探したいと思うわけです。

そんな訳でカメラについての知識なんてほぼ皆無の僕が選んで候補を決めてしまい、踏ん切りをつけてしまいたい所存なのです。5機種選んでいますが、どうせ高価な買い物になるんやからいっそのこと5番目(妥協)から1番目(納得)までをご紹介し、どこで落としどころをつけるのかを更に掘り下げてみようと思います。

条件としては

  • 8万円以下
  • センサーサイズが1型以上、可能ならマイクロフォーサーズくらい
  • コンパクト、さすがにポケットは無理にしろカバンの中を圧迫しないサイズ
  • 最近のモデル

※カメラの知識が無いと書きましたが、ほんのちょっと調べてみてわかったことがありまして、2000万画素!!とかありますが、あれはあまり関係ありません。重要なのはカメラの「センサーサイズ」が良いほど暗くても光を集めることが出来て高画質という事だけ知りました。

僕の独断と偏見とお財布事情の5選を紹介します。

 

第5位 低価格・ポップ・軽い 高級コンデジでエントリーとしては抜群のコスパ『PowerShot G9 X Mark II』。

PowerShot G9 X Mark II

PowerShot G9 X Mark II

妥協として僕が5番目に選んだ機種がこれだ。

見た目は非常にポップでどんなファッションにでもフィットしそうなデザイン。女子ウケなんかも抜群で僕が「このカメラどうよ?」と妻に見せるとカメラに興味が無い妻が欲しがった程だから「見た目から入るカメラ」としてもいい感じだと思うし、何よりも軽量な点が個人的にはイケていると思う、なんせ缶コーヒーよりも軽いのだから手が疲れるなんてことなさそうだ。

されど、軽量でポップなデザインとは裏腹にその性能は決して低いとは思えない。

まずはこちらを見ていただきたい。

CANON(キヤノン)のデジタルカメラCanon PowerShot G9 X で撮影した写真(画像)一覧

このリンクのタイトル通り、すべてこの機種で撮影したものばかりだがスマホで撮影するよりも遥かに美しく描写されていることが伝わると思う。

この理由としては

広角端F2.0の大口径レンズを搭載していること

写真:F2.0-4.9レンズ

 

先述しているがスマホや一般的な低価格カメラよりも大きなセンサーサイズを搭載していること

 

図:CMOSセンサー面積比較

 

デジタルカメラの頭脳=画像エンジンが最新のモノであること。

 

画像:DIGIC 7

細かなところは公式HPの専用ページにてご確認してもらいたい。

見た目も可愛くて、性能も決して低くはなく、価格もこなれている(大体4万円後半から5万円程度)。

 

僕個人的には「カメラ入門機種筆頭」と捉えている。

でも僕は選ばない、いつだって「入門」とかはすっとばすタイプだから。

 

 

第4位 さて、どこで落としどころを見つける?シリーズ化されながらも初代が残るモデル『DSC-RX100』

DSC-RX100

DSC-RX100

さて、このDSC-RX100は現在M5までの5機種も存在するモデルで、後発になるほど機能が追加されているものの、描写力という点はほぼ変わらない、根幹として1型センサーとF1.8というかなり明るいレンズを搭載しています。

まあ、初心者の僕が戯言はほっといて、とりあえず画像を確認してください。

SONY(ソニー)のデジタルカメラDSC-RX100 で撮影した写真(画像)一覧

どちらかといえば夜に撮影した写真が多いようで、光の少ない場面でも重宝しそうですよね。

これいいなあ!価格も悪くない

初代(といっても現在でもしっかりと公式から販売されている金額)で57000円ほど、楽天やamazonで探せばもう少し安価に手に入りそうです。

しかしながら、現行モデルM5については12万円ほどと、描写力は変わらないハズなのに・・・と思ってしまうほどの金額。

しかしながら、相当に良い感じらしくスローモーション動画とか撮れるらしいです。俺撮るのかな?

分かり易くM5の機能を教えてくださっているので必見。

SONY RX100M5 実売12万円の価値はあるのか?その凄さを動画で見たら笑うしかなかった

勝手にリンクしちゃいました、すみません。

 

さて、各々の機能面であったりとかを僕が解説するのもどうかと思うので先輩ブロガーの記事をシャッと読んでみましょう。

そもそもRX100はどういう使い方をすると最高なのか

伴貞良さんという写真家の方のブログが非常に参考になりますので、どうぞこちらを参照願いたいです。

あれ?伴貞良さんの記事読んでたらRX100でいいんじゃないか?とすら思うようになってきた。。。この記事を読んで感じたのは「入門~上級までカバーできるスゴイヤツ

いやまてい!!

確かに素晴らしい機種ではあると思うが、僕個人的にはもうちとセンサーサイズにこだわりたい。

とりあえずこれは保留にしておいて進めてみよう。

 

 

第3位 Get Real=真を写す。センサーサイズAPS-Cを搭載した『GRⅡ』

GRⅡ

パッと見て感じた印象は「あまりにもッッッッ!!!!あまりにも武骨すぎるッッッッ!!!!」

僕はさまざまな機能をバランスさせたモデルとかの方が好きなもので、一点突破みたいな突き抜けたモデルというのは避けていた傾向にあるんですよね。

でも、そのキャラクターに心射抜かれたんです。

このモデル何が突き抜けてるって、まずズーム出来ないわけです。

遠くのモノは撮れない。自分が近づくしかない。

でも近づいて撮影した写真はさすがに息を飲みます。

RICOH IMAGING(リコーイメージング)のデジタルカメラGR II で撮影した写真(画像)一覧

ちょっとさっきまでの画質であったり描写力、暗い場所での美しさみたいなものは違いますね。

サイズも重量も軽く、なおかつ画質も約束されている。

しかも値段もセンサーサイズAPS-Cを搭載しているにも関わらずお手頃。

さすがは「最強のスナップシューター

こちらを参照してもらえると、その魅力が伝わるかと思われます。

ガチで名機。RICOH GRⅡの魅力を作例とともに紹介します。

ここらへんから僕は真剣に購入検討しているのです。

もちろん、お財布事情と相談しつつ!!

ちなみに新品で65000円ほど

 

第2位 孤高の存在 解像度オバケ『DP2Merrill』

DP2Merrill

「DP2 Merrill DP2Merrill」の画像検索結果

このDP2MerrillはさっきのGRⅡをさらに尖らせて不便にして、ちょっと雲とかで陰にはいっちゃうとダメにして、マックス充電で60~70枚が限度、ズームなんてもちろんナシ、見た感じも決して高級そうには見えない。

だが、それを補って余りある、否、パワプロのようなパラメーターならば、もはやお荷物になりかねない尖り方をしている解像度に僕は着目してみた、いや、使用用途って試乗車の写真とかご飯とか景色とかで精いっぱいな僕が何を血迷って2位に選んだのかは、こちらのブログ記事と作品一覧を見ていただければわかると思う。

SIGMA DP2 Merrill レビュー その2 驚異的な解像感!まさに孤高の存在

SIGMA(シグマ)のデジタルカメラSIGMA DP2 Merrill で撮影した写真(画像)一覧

作品を見ていただければ伝わると思うが、もはや芸術の域にまで到達する解像度と描写力。

これは車撮ってる場合じゃねえ!!

と本来の目的を忘れ2位にチョイスしてしまったが、これほどのものがコンパクトで撮影できてしまうというのだから、非常に興味ある。

これで車撮ったらアクセスアップ・・・しないな。

まあ、お金に余裕ができ次第すぐに欲しい一台ではありますね。

しかしながら中古しか出回っていないので、これは急がねばならん案件でもあります。

公式HPも非常に作りこみがすごいからのぞいてみてほしい。

公式HP

 

 

第1位 大型センサーサイズとズームを搭載した一番熱いコンパクト『PowerShot G1 X Mark II』

PowerShot G1 X Mark Ⅱ

写真:PowerShot G1 X Mark II

2位、3位とかなり偏ったモデルをチョイスしていたが、それには大きな理由として繰り返しになるが、センサーサイズを優先した結果あの少し特殊な単焦点(ズーム出来ない)モデルを選んでいました。

ところがこの1位はその重要視していたセンサーサイズをAPS-Cからちょっと小さくしてマイクロフォーサーズよりも大きなセンサーサイズ「1.5型」を搭載したモデルを検討に入れてみました。

難点としてはサイズ、重量共にコンパクトとは言いずらいものの搭載する機能は先述したモデルを置いていきます。もちろん一概に比べられるモノでもありませんが。

特徴はセンサーサイズだけではなく、光学五倍ズームと大口径F2.0-F3.9のレンズを持ち、星空モードで星まで撮影できてしまう懐の深さがあります。

まあ、素人の言葉より公式の説明が分かり易いですね。

公式HP

PowerShot G1 X MarkII レビュー最終評価

【レビュー】PowerShot G1 X Mark2はRX100M3を超えられるのか!作例集も掲載しました。

CANON(キヤノン)のデジタルカメラCanon PowerShot G1 X Mark II で撮影した写真(画像)一覧

おそらく、センサーサイズ大型+コンパクト+8万円程度=G1 X Mark Ⅱとなる感じですね。

8万円以下で買える初心者でも扱いやすそうなコンデジ5選を紹介する。まとめ

ここまで書いといて何ですが、いや、悩むんすよ。

コンパクト×大型センサー(1型以上)×8万円前後

となると選べるのはあまり多くはないんですよね。

オールマイティで気軽に購入できそうなRX100を買ってしまうと僕は更に上のモデルに興味を持てなくなってしまいそうなんですよね。

ここからはサンプル画像というか、実際ユーザーさんが撮っている写真を参考にしていこうかと思います。

SNSの普及で写真の美しさとかはやっぱ目に付くと思うんですよ。

僕の使用用途ではブツ撮り、風景撮り、ご飯。と多目的なのでオールマイティじゃないとちょっと後悔しちゃうと思うんですよね。

各社メーカーが同じものを同じ条件で撮影してくれてたら好みで選べるんですが、そういうわけでもないのでとりあえず購入してからまたレビューしていきたいと思います。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

藤鴎外です。 特段森鴎外のことは好きではありませんが、鴎外の響きにやられてしまいました。 ブルーワーカー系ブロガーで、青い服着てドロドロになりながら試乗記事なんかを書いています。